痩身エステ後の食事は注意が必要?

9月 30th, 2014

ダイエットのため痩身エステに通っていて、「施術後二時間は食事をとらないでください」などと言われた経験、ありませんか?
もしくは、施術を受けてリフレッシュしたと思ったらお腹も減ってきた…ということもあるようです。

実は、新陳代謝を向上させるような施術を受けた後、お腹がすいてしまうということはよくあるようです。
というのも、デトックス効果のある施術などは、体から悪いものを排出する働きを高めると同時に、いい栄養を体に取り入れる働きも良くする効果があります。

何だかお腹がすいてしまうというのはこのためです。
時間は痩身エステによってまちまちですが、施術後すぐに食事をとらないよう言われるのも同じ理由で、もしこの時にカロリーの高いものを食べてしまうと、そのカロリーがいつもより効率よく体に吸収されてしまうというわけです。
せっかく痩身エステで施術を受けても、脂肪を増やしてしまうことになりかねないというわけですね。

また、施術後は身体が軽い疲労状態になります。
そういうタイミングで食事をすると、食べ物を消化すること自体が身体にとって負担になることも。
だるさなどの原因にもなりますので、施術後は必ず時間を空けてから食事をとりましょう。
食事内容についても、出来るだけ消化の良いものや、フルーツなどのビタミンが摂れるものを取り入れるとよいでしょう。
逆に、糖分の多い清涼飲料水やお菓子、お酒やコーヒーなどは避けた方が良いでしょう。

ただ、糖分が多いものでなければ水分を取ることはとても大切です。
特にダイエットエステサロンで施術を受けた後は、体から水分が失われています。脱水症状を防ぐためにも、喉が乾いたら水分はこまめに補給するようにしましょう。

Comments are closed.